ELD INTERIOR PRODUCTS イールドインテリアプロダクツ|岡山県岡山市北区横井上

SHOP BLOG

「鍋のある食卓 其のニ」

岡山市内はしとしと

雨が降ってきましたね。

ひと雨ごとに気温が下がり、寒さが増してくると

近づく冬の訪れを感じますね。

 

そして

そんな日の食卓を温かく演出するのは

やはり・・・・

あれですね・・・・

そう・・・・

鍋です

本日のオススメはこちらです!

スープ研究家・東條真千子さんの「塩鍋スープ」です。

化学調味料・保存料・合成着色料を一切使わず、

素材のおいしさ、美しさ、自然を大切にしたいという思い

そして食事によって沢山の人が健康で幸せな気持ちで過ごして欲しい。。。

という東條さんの思いから生まれた体にも心にもやさしいスープです。

たくさんの野菜のやさしい旨みをやさしい鍋スープで

やさしい家族や友人と一緒にいただきませんか?

 

 

青木


10.25 革小物教室

ご報告が遅くなりましたが、25日(土)に革小物教室が開催されました。

 

 

今回作ったのは、「手縫いで作るツールケース」。

ひと針ひと針丁寧に手縫いをしていきます。

 

教室中は、体験したことのある方が初めての方にやり方を教えてあげたり、

完成後に出来上がった作品の話で盛り上がったりと、終始和やかなムード。
生活の中に革小物が増えていくのがうれしいというお声もいただき、こちらもうれしくなりました。

 

革が自分の手になじむ風合いに深まっていく様子を楽しみながら、長く使っていただけたら…と思います。

 

 

 

ご参加いただき、ありがとうございました。

 

次回の革小物教室はELDとのコラボ。「ELDのDIARYを使った手帳カバー作り」です。

12月13日(土)の開催を予定しております。

 

詳細は随時ブログやHPでご紹介しますので、気になる方はぜひチェックしてみてください♪

 


ユーモアのある鉢カバー

庭のタイワンツバキがきれいな白色の花を咲かせております。

涼しくなった季節は、また植物が生き生きして綺麗ですね!

 

植え替えもし易くなってきた季節。

もっと簡単に、植物とお部屋の印象を変えてみませんか?

 

三角形の古材でできた大と小の物体。

最近お店でこの商品を見られた方は

「なにこれ?」「帽子かな?」という反応もよくよく耳にします!!

 

実はこれが吊り下げるタイプの鉢カバーなのです。

デザインも面白いですよね。

 

どこかユーモアがある形ですが、単に外見の質の高さだけではなく、

使う側の立場にあって真剣に考えられています。

 

鉢ごと植物を入れられる鉢カバーなので楽チンに雰囲気が変えることができます♪

 

 

 


「鍋のある食卓」

店頭ではただいま、「鍋のある食卓」

と銘打って11/20(木)まで鍋フェアを開催しております。

無水鍋やおたま、鍋の素、ポン酢

451booksさんセレクトの鍋レシピ本などなど…鍋にまつわるアイテムを取り揃えております。

中でも本日のイチオシは

こちらの「酒粕鍋の素」です。

地元・岡山は倉敷の旧い街並みの中心で

今でも古式の槽(ふね)で酒を搾るという、自然な搾り方でできたこの酒粕には

麹の旨みがたっぷりと含まれています。さらに醗酵を二度繰り返して仕込む

風味豊かな無添加味噌を混ぜ合わせた味わい深い酒粕鍋の素です。

 

寒い夜にお鍋を食べれば

身も心もぽっかぽか♪

 

 

青木


真庭の野菜市

真庭市にある八百屋「スミダ商店」さんにご協力いただき実現した「真庭の野菜市」。

第2回目となる本日も、たくさんの野菜が届きました!

 


今回は、葉付き人参や大根、かぶなどの根菜のほか、

水菜や春菊など、冬が旬のお野菜たち。

生落花生といった珍しいものもそろっております。

 

 

 

 

また、真庭高校の学生さんが作った大ぶりトマトも新たに仲間入り♪

 

 

 

 

TOWER COFFEEでは、「月1真庭野菜を使った日替わりランチ」として

「真庭産の野菜たっぷりポトフ」を提供しております。

 

 

 

 

ぜひ冬の素材の味を楽しみに、お越しくださいませ。

 

与田

 

 

 

 


BACKNUMBER

ログイン

1 / 3123

TOP